HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常3月までの外構エクステリア施工

3月までの外構エクステリア施工

大阪市内南部外構プラン

2月も半ばとなりました。年明けから順次 外構の着工がありそれにともない現場の管理や外構部材の発注や打合せなどが続き慌ただしくしています。
また3月までに行う外構のための準備として 以前から愚痴っている職人不足の解消のために新たな施工業者さんを紹介していただいたり 内容や価格の確認など細かな部分をお互い合致する打合せも同時進行しています。職人不足は相変わらずですが 数少ないやる気のある業者さんや技能の高い職人さん デザインを活かす施工をしてくれる施工業者を探すことは諦めるわけに行きません。なんども書いてきましたが どんなに良いデザインをしてお客様に支持いただいても施工ができないかぎり実現することはできません。施工できる業者さんを数社抱えておくことは大変大事なことで 工事の受注がひっきりなしになければ常駐してもらうのが難しくなるので こちらの受注実績も重要になります。タイミングが合わなくて工事があるのに職人さんが間に合わない事もあったりするので 正直にお客様に施工着工の相談をさせてもらいながら こちらとしても業者さんを常に選定したりキープしたりしておかなければならないのです。これがけっこう大変・・・

その職人の手配を考えながらすでに受注した外構工事をすすめ 同時に年明けてから新規にお問い合わせいただいているデザイン待ちのお客様の外構を設計し製図しプレゼンします。
また オリジナル外構プロダクトsoto+(ソトプラス)の販売や展示に向けての準備などもやるので
まさに目の回るような忙しさです。
しかし ご依頼いただくお客様のご期待にお応えしたいし 他所にないプロダクトももっと創りたいし
ネジをまいてもっとがんばろうと思います。