HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常エクステリアデザイン色決めの大切さ

エクステリアデザイン色決めの大切さ

素材いろいろ
先日は次回着手する大阪府茨木市の現場で使用材料の色決めを現地でおこなってまいりました。
この色決めという作業は基本的に全邸でおこなうようにしております。
お客様によってはsotoDesign事務所などの屋内で決めてしまおうと考えておられるようですが理由をきっちり説明をおこない必ず現地でおこなうように心がけております。
理由は出来上がった物件を確認いただいた際に「こんな色だったっけ?」などの行き違いをなくすためとカラーの違いによる出来上がりイメージの差異をなくすためです、ところが案外この色決め自体を軽く見ているのでは無いかと思える事が沢山有ります。聞くところによると「現地での色決め等全くおこなっていない」などの声も耳にすることもあるほどです。sotoDesignからすれば恐ろしくて色決めをしないで工事を進めていく事等は考えてもいません。それだけカラーで現場の仕上がりに差が出てくる事を経験しているからにほかなりません。
皆さんもご経験があると思いますが洋服や靴などのカラーは非常に気にかかるのではと思います。それと同じくらい
いやそれ以上に外構・エクステリアの色決めは大切なことになります、洋服などのようにすぐに買い換える事が難しいからに他ならないです。
以上のことから皆さんも今一度カラーについて高い意識を持っていただければ素晴らしいご自宅の外構。エクステリアになるのではと思います。
今回お時間を頂き色決めをおこなっておりますのでお客様の満足度も高くなると思います。勿論工事自体も頑張って完成させてまいりますブログでの紹介もお楽しみに。