HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常外構プランにおいて大切にしている事

外構プランにおいて大切にしている事

外構プランCAD入力中
本日も外構プラン完成に向けて作業が進んでおります。

外構プランの下絵が完成し3DCADに入力する段階に入りました

まずCAD入力がスタートする前に
下絵プランは手書きで書かれた平面図なので頭の中で立体的になったらどんな風に見えてくるのか
スタッフも参加し想像力を膨らませてデザインなどの内容について検討を重ねます。

そして完成した下絵を元に本日はCAD入力がスタートしました。
CAD入力することによって平面的なものから3Dになった姿を見ることができるので
下絵を見ながら検討中に想像していたイメージよりも具体的にプランのデザインを見る事ができます。
そのためプランにおいての魅力的なポイントをより理解できたり
さらにブラッシュアップできるプラスになるポイントを見つけることができます。
CAD入力後もしばらく検討と話し合いの時間を重ねてお客さまに喜んでいただけるデザインの外構プランを目指します。

sotoDesignではこのようにデザインに対して熱心に取り組んむ姿勢を大切にしております。
デザインを重視した外構プランを考えほしいなと考えてる方がいらっしゃいましたら、全力でプランニングさせていただきます。