HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常ファーストプレゼンを行って

ファーストプレゼンを行って

ファーストプレゼンの様子
本日は事務所にてファーストプレゼンを行いました。
sotoDesignでは外構・お庭のプランを作成していく中で
プランそれぞれのデザインを追求しプランひとつひとつをsotoDesignの作品として捉えてプランを考えております。
そのため、プランひとつひとつと向き合う時間が必要となります。
イレギュラーを除き、お客様にはファーストプランをご覧いただけるまで1ヶ月前後お待ちいただいております。
私たちはファーストプランまでお時間をたくさん頂くので
見ていただいた時にこのデザイン素敵ですねと思っていただけるよう一生懸命にプランを考えています。

そして、今日ファーストプレゼンを行ったプランも何度もデザインの検討を行いました。
今回は特に門まわりのデザインの検討を深く行った事が印象的です。その甲斐もあったようで
お客さまからも特に門まわりについて好印象な感想をいただけました。

今後どのようになっていくのかまだ分かりませんが
sotoDesignとしては深く検討をする事で今までとは違った門袖・表札のデザインに
そして素敵なプランに出会うことかできました。