HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常外構に必要な基本の部分

外構に必要な基本の部分

建物・敷地入力中
新入社員の大西です。

学生インターンの頃からsotoDesignでは、図面を見て読み取る事や、3DCADを使用して図面入力するなどの勉強を
しておりました。
現在sotoDesignのスタッフとしての仕事であり、勉強でもある作業として、図面を見たり、CADで図面入力をしていると
今までには見えなかった部分での作業の手間や、その大切さに気づけるようになりました。

写真や、現地で完成した外構を見た時に、その外構デザインの美しさや、おもしろさ、個性などを感じていましたが、
このように感じられる外構をデザイン・設計するには、今私が勉強している図面からお客様のお家や土地について
読み取り理解することやプレゼンに向けての図面作成でのCAD操作などの基本中の基本というものの大切さを改めて
感じました。どんなお仕事にも共通していると思いますが、このようにsotoDesign内でしか動いていない、外からは見えない部分での
手間や作業というものがあり、基本を大切にし、私もsotoDesignの一員としてできる事を少しづつ増やし成長していきたいと思います。