HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常外構作品の撮影に行きました

外構作品の撮影に行きました

今日は風が強くて関西でも大変寒い一日となっていますが
年内に工事が完成した外構作品のいくつかを撮影するために回っています。

いつもなら梅雨明けの暑いとき 緑がキラキラするころに一度撮影を行うのですが
秋から年末にかけて工事が終わった外構を 来年の梅雨明けまでおいておくと
やはり完工直後よりはすっきり感がぬけてこなれてきてしまいます。
それはそれで より個人にとって使いやすくカスタマイズされていることなので良いと思いますが
やはり撮影となると 写真に残ってしまうので物があまりないうちに撮影してしまいたいのです。
ということでスケジュールやりくりしてなんとか今日を撮影日としました。
あらためてカメラのレンズ越しに 外構作品をみると客観視にもなってなかなか興味深いです。
風が強く木々が揺れて少し難しい点がありますが 冬の日差しがどんな写真になるのか
とても楽しみにしています。

外構の撮影の様子スタッフ

完成した外構の撮影