HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常外構ONLINE打合せで感じていること

外構ONLINE打合せで感じていること

113FDC32-B192-4891-B08A-FEE158364A56
コロナ渦になって丁度2年が過ぎたことになります。その2年間でお仕事の進め方なども大きく変わりました。
外構やエクステリアプランの新規お問合せで月に数件の新規お打ち合わせ頂く中でも必ずというほどONLINE打合せがおこなわれるようになりました。本日も若いスタッフに付き添われて何とかONLINE打合せをすませる事ができましたが 何度回数を重ねても対面打合せが通常の方法であると考えていたsotoDesignには どうしても馴染む事が難しいと言えばよいのか還暦が間近に迫って来た者には打合せの内容以上にストレスを感じる行為だと感じております。ではどの様な部分にストレスを感じているのかと申しますと、お客様の顔色やちょっとした仕草などの小さな情報が伝わらないので深層の心理が読み取りにくくなり その後のプラン作成に多少ですが戸惑いが出てしまいます。やはり人間は直接対話する際に全ての五感を使用しコミニュケーションをとっていたことが非常によくわかります。
本日のONLINE打合せでは上記で書き込みました点に注意を払いながら打合せをさせていただき、打合せ最後にはお仕事を任せていただけるそうで2月初め頃よりの工事着手になりそうです。その様子もブログ紹介させていただいますので宜しくお願い致します。