HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常外構プランのプレゼンを行いました

外構プランのプレゼンを行いました

sotoDesign事務所にて本日は外構プランのファーストプレゼンが行われました。

外構プランの完成まで長らくお待たせしておりましたが
お客さまに喜んでいただけるようsotoDesignらしく
デザインを追求した外構をご提案させていただきました。

ガレージ部分をただべったりと一面土間コンクリートにしたり
割れを防止する為にただスリットをいれるのではなく
土間コンクリートを石を模したような多角形にし
形を工夫する事で見え方は全く変わって来ます。
デザイン的にも楽しく見えてきますし
石のようなランダムな形や大きさの組み合わせであるからこそ
ここは人が玄関にアクセスするためのアプローチ、
ここは駐車場スペースと駐輪場スペース等と
ゾーンを切り分けることなく使用いただけます。
ゾーンが目に見えてはっきりと切り分けられていない事でより間口も広く見える効果もあります。

このようにsotoDesignではデザインと機能性を実現できるように様々な工夫を凝らしております。
プランによってデザインの落とし込み方法は変化しますが
ガレージ土間の考え方はsotoDesign流のデザイン方法・アイデアのひとつです。

今回の外構プランには他にも面白いポイントがいくつかあるのですが一つ一つご説明させて頂きました。
お客さまにsotoDesignの考え方を見て感じてもらえるような内容になっていれば良いなと思います。
今後プランが進みましたらまた内容についてブログ等でご覧いただければと思います。