HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常デザイン外構プラン下書①

デザイン外構プラン下書①

IMG_7666-e1516865157280

1月も後半に差し掛かり今月エクステリア・外構プランをご依頼頂いたお客様のプレゼンに向けて
順番になりますがCAD入力前のラフプラン作製をいたしました。
もちろん 今後正式に図面化する際に多少は変化していく事になりますという段階のプランになります。
ここに至るまでに現地調査に行き 初回ヒアリング時にお聞きした要件を整理ながらの作業になります。
この作業が一番楽しくもあり苦しい時間だと思います。
ほとんどの人が一生を掛けて守って行かれる住宅の外構・エクステリアを設計させていただくのですから、このくらいのストレスなど些細なものだと思います。

さて今回のお客様はsotoDesignのお客様の中では珍しいなモダンでもナチュラル系のナチュラルモダンがお好みのようで
少し可愛い要素も入れてプランしました。
現在の平面図ではわかりにくいですが 芝生や植物も沢山入れる予定にしております。
sotoDesignの設計手法としては造形物が先行で その後、空間を埋めていくようにグリーンを使用していきますので
植物主体のガーデナーさん達とは少し物件へのアプローチが違うかもしれませんが 
いずれにせよ、誰が見てもsotoDesignがプランしたことがわかってもらえる努力しております。
なのでイングリッシュガーデン風とか バリのリゾート風等のプランはめざしません。
良くも悪くも無国籍な唯一無二なものをめざしておりますが、今回のお客様の反応が楽しみです。
これからスタッフに建物をCAD入力してもらいsotoDesignが今回考えたプランをCADで入力していきます。

この後まだ多数の工程が残っておりますので実際お客様にお見せ出来るまではもう少しかかりますが
残りの工程も頑張ってより良いものを作り上げてまいります。
sotoDesignとしても お客様のプレゼンの反応を早く見てみたいのですが、もう少しガマンガマンです。
良いお答えが頂ければブログアップしますので宜しくお願い致します。