HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常12月最終の外構プレゼンプラン

12月最終の外構プレゼンプラン

外構プラン設計経過

階段のある外構敷地
いよいよ年の瀬も迫ってまいりましがsotoDesignでは今年最後の外構プレゼンをお待ち頂いているお客様に向けてプレゼン用の外構図面資料作成に取りかかっております。お越し頂いた順番にプレゼンさせていただいているので現在お待ちのお客様には本当にご迷惑をおかけしており 年明けなるべく早い時期に打合せさせて頂きますので 今しばらくお待ち頂ければ幸いです。
今回ブログで紹介させていただいている物件は今週末にプレゼンできるお客様の外構・エクステリアプランの下書き図となります。普段はCADに建物と敷地を入力してからプランの作成に入るのですが 今回はスタッフの手により建物と敷地の入力をおこなっている間にプラン検討を同時進行で進めることができました。勿論2邸は全くの別邸なので敷地条件やお客様のご希望条件も違いますが 初回ヒアリング時にきっちりとご希望をお聞きしている内容にて面白いエクステリアプランがデザインできたのでは無いかと思っております。勿論各プランにはsotoDesign流のテイストが多数取り込まれておりますので今週末にお客様達にご覧いただくことが今から楽しみです。お待ち頂いたお客様には年末年始のお休み期間を使って頂きじっくりとご検討頂ければと思います。ご提案した外構プランが気に入っておもらえるように 今から
プレゼントークもじっくり考えておきます。本当に年の瀬でお忙しいと思いますが 今週末に越し頂く2組のお客様に感謝するとともに ご期待にお応えできる外構提案ができると思っています。