HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常外構打合せの流れについて

外構打合せの流れについて

外構お打合せフローチャート
以前ブログでも書かせていただいたのですが、お打合せの流れとそれに伴いヒアリング時にお渡ししている
外構お打合せフローチャートの内容をアップデートいたしました。

新しくなったフロチャートの内容について今日は説明したいと思います。

お客さまからお問い合わせいただくと、まず初回ヒアリングの日程調整をして
sotoDesign事務所にてヒアリングを行います。
ご要望をお聞きし外構施工例なども合わせてご覧いただけます。(リモート打合せも対応可能です)
その後お客さまから建築資料等をメールでお預かりし
sotoDesignではご要望・施工時期・ご予算などヒアリングの際にお聞きした内容で外構なプランニング
現実的に可能であるのか確認を行います。(内容確認を行う中でヒアリング内容を外構プランに反映する事が難しい場合はご連絡させていただきます。)

現地調査を行った上でいよいよ外構プランニングに入ってまいります。
外構プランとお見積もりが完成しましたらこちらよりご連絡し日程調整後
事務所にてファーストプレゼンをご覧頂きます。3Dパースで表現した外構の完成イメージをご覧いただきながら
説明をさせていただきます。その際に外構図面資料のお渡しは致しかねますのでご了承くださいませ。
そして約1週間後にお電話をさせていただきますのでプランについてご確認いたします。
プランについてご検討の上、デザインを気に入っていただいた場合は修正のご要望をお聞きしラン修正後お打合せを行います。
また初めの流れに戻って行くのですが、その後は打合せを行いご要望に沿って修正を行うという作業を繰り返して行きます。

このような内容でsotoDesignではお打合せ行なっておりますので
今後sotoDesignに外構を依頼しようと思っている方や現在外構工事についてご興味のある方のご参考になればと思います