HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常H邸ファーストプレゼンテーションに参加して

H邸ファーストプレゼンテーションに参加して

H邸ファーストプレゼン
新入社員の大西です。

H邸ファーストプレゼンテーションを事務所にて行いました。新人の私も参加させていただき、間近でお客様へのご提案の様子を見学でき今回もプレゼンの流れやお客様とのコミュニケーションについて勉強になりました。
今回ご提案させていただいたH邸プランの場合も手書きでプランを起こして行く初めの段階からこのようにお客様にプレゼンテーションを行うところまでの一通りの流れを見せて頂く事からプランの内容の進化からお客様の反応までかなり要素も多く範囲は広いのですが様々な点で気づくことや学びに繋がることがありました。このような長い過程の中でも特にプランが煮詰まってきた段階で竹本社長からプランについての説明を頂いた後、実際にプランをもっと良くする為にはああなのかこうなのかと話し合いに参加する事でこのプランの持つデザインの特徴となる部分や利便性や美しく見えるように計算されている部分などを知ってゆき設計者ではないにしてもプランに向き合って理解して行くことが私自身の学びにもなり、ファーストプレゼンの時お客様は初めて外構プランを見ることとなります。そのような大切な場に参加する者として深く理解せず参加するのと深く理解して参加するのでは感じる事や学べる事等全く違ってくるなと感じました。当たり前な事であり理解せず参加するというのはまずおかしな事なのですけどこのように感じたかなり基本的な事をこれからも思い出して取り組んで行こうと思います。