HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常今までの外構打合せを振り返って感じた事

今までの外構打合せを振り返って感じた事

I邸 外構プラン修正中
近日中に打合せを行う外構プランの修正を行っておりました。
こちらのプランは何度か打合せを重ねてきましたのでかなりプラン熟成されておりますので
あと少し細かな部分を次回打合せにて検討をし、着工に向けて作業を進める段階にまで来ていると思います。

お客さまが思い描いていらっしゃる外構はどういうものなのか
私たちがお客さまとの会話の中で汲み取りそれらをもとに考えプランニングしていきますが
今回のプランではまた少し違った視点で外構プランを見るきっかけができました。

まだプランニングの初めの段階のお話ですが
世の中に様々なデザインが溢れている中でこれが私のイメージだとお客さまが
私たちに対して一つに絞って伝える事が難しい場面がありました。
私たちもCADで表現してみるなどしてお客さまの素敵ですねという言葉を引き出してゆき
これにしましょうと納得のいくところまで好みのデザインを一緒に探しておりました。
誰もが頭の中でイメージをする事を得意とはしておりませんので
私たちが簡単にイメージ図を書いてみたりCADなどを使って表現することでお客さまの外構についての進むべき方向を
共に見つけ出しているのだなとこれまでの打合せを振り返って感じました。

sotoDesignの外構打合せではこのように
デザインに対して興味のあるお客さまと共にデザインを深く追求してプランを進めております。
こちらのプランも今の段階まで来ましたのであと残り少しの検討をじっくりと行いたいと思います。