HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常関西エクステリアフェア2019

関西エクステリアフェア2019

関西エクステリアフェア2019

とても暑い日が続きますが本日は毎年恒例の関西エクステリアフェアー2019にインテックス大阪へ行ってまいりました。
このフェアーは各メーカーさんがその年の自社おすすめ商品を展示する場であり、来場者はその年の業界のトレンドなどを見極めるため熱心に見に行く場であります。
sotoDesignは今年の4月に千葉の幕張メッセで行われたフェアーに伺っていたのでおおよその予想を外すことなく
展示される商品を再度確認することとなりました。 
元々ですがsotoDesignの設計ではメーカーさんの商品を大量に使用することは少ないので 商品の詳細確認のために会場に行くというよりも各メーカーの担当者さんや取扱い商社の担当者さんとの社交の場という意味合いが強いかもしれません。普段お目にかかる機会が少ない方々とも会場で久しぶりに談笑などをしました。

sotoDesignが今日エクステリアフェア2019にお伺いしたのにはもう一つ大きな目的がありました。
それは今年の春から展開しているsotoDesignのプライベートブランドのsoto+を知り合いの方々に直接お見せし、貴重な意見をお聞きすると言う事でした。幸いに知り合いの方々にsoto+のサンプルを持参しみていただいたのですが評判は上々で
良かったです。このsoto+少しずつですが 確実に広がる気配を感じております。
実際に今日のエクステリアフェア2019に似たような商品は一点も展示されていませんでした。sotoDesignの考える
他に見ないsotoDesignの手がけるsoto+のコンセプトに間違いがなかった事を感じることができとてもうれしく思いました。
今日現在、soto+の商品取り扱い希望業者さんが数社あり今後とても楽しみに感じております。
ともあれsotoDesignは 今後もsoto+の商品開発に注力してまいります。
できれば近い将来ブースは小さくても構わないのでsotoDesignが展示者側になる事を視野に入れ今後の活動をしていきたいと考えております。期待が膨らむsoto+の今後でした。