HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常検討を重ねより良い変化をしていく外構プラン

検討を重ねより良い変化をしていく外構プラン

外構プランのデザイン検討の様子
今日もsotoDesignではある外構プランの完成に向けてプランニングが進められていました。

 今回は高低差のある敷地においてベストなデザインを追求し事務所内では検討が繰り返し行われておりました。

造形のモチーフ等が決まってきて全体的なデザインが決定してきていたのですが
細かな部分の調整を行うために現調調査の内容等を振り返ると実際工事今考えているプランのデザインを実現する為には
デザインの変更をしなければならない点がありこの部分がデザインと関係してくるのかと頭を悩ませる問題が現れたりします。
高低差のある土地に限られる訳ではありませんがこういった場合によくあるパターンだと言えます。

しかし、今日はその部分のデザイン変更があった事により良い変化がありました。
それまでは思ってもみなかった点に目を向けて問題は解決しながらもsotoDesignとしては
ベストな回答だと思えるところまでデザイン検討を進めることが出来ました。
私たちは決してデザイン検討に手を抜くことはなくプランそれぞれにベストなデザインを追求し外構プランニングを行っております。

現在進めているプランもまだ完成ではありませんので
これから更に検討を重ねどのような外構プランが完成するのかsotoDesignも楽しみなところです。