HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常今年も学生インターンシップが始まりました

今年も学生インターンシップが始まりました

今日からインターンシップの為学生さんが研修にきています
本日からインターンシップが始まり学生さんと1日活動を共にしました。
毎年恒例になりつつある学生インターンシップですが
学生さんが夏休み期間を活用して2週間程事務所来て活動することが大学から課題内容だそうです。
今回来てくれている学生さんはまだ2回生だと聞き、
夏休みなのでもちろん遊んだりしたいだろうに意識の高い学生さんだなと感じました。

今回のインターンシップでは初日からCADに触れてもらいました。
3DCADを操作するのは初めてだと言うことだったのですが教科書と睨めっこしながら集中して頑張っていました。
少しのレクチャーでここまでのCAD図が書けていてスタッフとしてはかなり驚きました。

sotoDesignではお客さまへ外構プランをご提案する際に3DCADで作成した
CGをご覧いただきながらプランのご提案やお打合せをさせていただいております。
外構を実際に造るためにはしっかりと設計を行わなければ実現は不可能なのでご覧いただく為だけではなく
設計のため、そしてsotoDesignとしては重要なデザインの検討ためにも使用する大切なツールです。
そんな私たちの中で欠かせないCAD図の作成に触れてもらい
リアルにどんな仕事をしているのか学生さんには少しでも体感してもらえれば良いなと思っています。

短い期間ですが、何か得ることのできる時間になればsotoDesignとしては嬉しい限りです。

3DCADの入力練習の様子