HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常大阪府吹田市のマンション剪定の着手

大阪府吹田市のマンション剪定の着手

造園部マンション作業

梅雨空の合間をぬって本日より大阪府吹田市にあるマンションの年間管理である植木剪定工事が始まりました。
実はこちらのマンションの剪定は10年弱まで当社管理にて管理させていただいていたのですが、訳があり年間管理から退いておりました。
今年に入りマンション管理組合の方から連絡いただき 今年から再度こちらのマンションにおける植栽等年間管理の再開となりました。このブログの読者さんからすれば「え、sotoDesignさんってこんな植栽管理もするの?」と思われるかもしれませんが 私自身植木屋の二代目で 生まれた時から植物を身近に感じての生活でした。右を見ても左を見ても植物だらけの中で生活していたので幼心に少し植木と距離をおきたいという深層心理なのかもしれません。そうは言っても私自身も植木やグリーンが嫌いなわけではありません。皆さんと同じようにグリーンによる恩恵にはいつも心癒やされているわけなのですが、、、 sotoDesignの作品における植栽の役目としましては決して空間や造作物のフォルムを邪魔しないものであり 表現したい空間と空間をつなぐ接着剤のような役目としてグリーンを扱っているように思います。もしかするとガッツリ植栽を好まれるお客様からすると少し寂しく見えるかもしれませんが 何時の時代の作品を見てもこの考えは一貫しています。
少し話がずれてしまいましたが再依頼のあったこちらのマンション
これから住民の方々と長いお付き合いができるようにこれからも精進してまいリますのでよろしくお願い致します。
個人邸でも植木手入れでお困りの方はぜひお問い合わせください。