HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常今年の最終ブログ書き込み

今年の最終ブログ書き込み

只今NHK紅白歌合戦をみながらPCの前に居ます。
今年は世界中の人々が未経験のウイルスに苦しめられた年になりました。
sotoDesignも皆さんと同じように今年の初め頃から非常に心細い思いをしながら営業してまいりました。初春の頃に日本で初めての緊急事態宣言が発動されて日本中騒然としていた事が記憶に深いですね。
夏の終り頃までは感染者数も減少していたように思いましたが 気温が下がるとものすごい数の感染者数に転じてしまいました。本日12月31日の東京での新規感染者数は1300人を大きく超える数だそうで自宅に居ながらとても心配しているところであります。
一人ひとりができることは不要不急の外出は避けるということしかないのかなと思いますのでsotoDesign自体も年末から年始にかけての予定は何も入れていない状態で 年明けの動向をみながら活動開始と考えております。
話は少し変わりますが今年のコロナ渦を経験して個人的に強く感じたことは、人はどのような状況下におかれても強く生きていくということです。コロナの影響が長くつづきその影響でで人々(私自身も)の気持ちにも余裕がなくなり
色々なところで迷惑をかけてしまったりかけられたりの連続ではなかったかと振り返っているところでです。
来年2021年はできるだけ気持や時間に余裕を持ち公私に取り組んで行きたいと考えております。
スタッフ共々物凄く頑張りましたが完成にまで至らなかった新商品の完成にも力を注ぎたいと考えてておりますのでお楽しみに。
そうこうブログを書いている途中に新年を迎えれる事となりました「明けましておめでとうございます」
2020年は大変お世話になり ご愛顧いただきましてありがとうございました。
2021年も一生懸命に外構・エクステリアに取り組んで参りますので 今年も宜しくお願い申し上げます。
今年は1月7日(水)より通常営業をしておりますのでスタッフ共々宜しくお願いいたします。