HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常新たな外構プランと工程

新たな外構プランと工程

新しい外構プランを入力中

本日は新たな外構プランの入力を行っておりました。

数日前のブログにsotoDesignの基本的なプラン設計に入るまでの流れを書いたのですが、初回の打合せや現地調査といった段階を経ていよいよいプランの設計に取り掛かってゆきます。

お客さまからのご要望内容や現地調査での情報を元に考えたデザイン案をラフスケッチしていきます。その後、平面的なラフスケッチをCADで3Dに起こしてからまた設計面とデザイン面での確認と修正を繰り返してお客さまに初めて見ていただくファーストプランはつくられています。簡単にですが外構プランができるまでの流れについて書いてみました。そしてこのように、プランが完成しますとお客さまに事務所へお越しいただきプランをご提案いたします。

今取り組んでいる外構プランもこのような流れで進んでいくので現在の状態から更に変更と細かな修正を加えブラッシュアップした完成後のプランがどのようになってゆくのか楽しみな気持ちです。一味も二味も違うsotoDesignオリジナルの外構プランをご提案できるよう日々プランひとつひとつのデザインについて熟考を重ねております。