HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常新プロダクトについてミーティングを行って

新プロダクトについてミーティングを行って

模型製作
現在flacoやmasuなどの門柱や表札及びインターホンカバーなどの商品展開を行っている、sotoDesignプライベートブランドsoto+
ゴールデンウィークが始まる以前からsoto+に加わる新たなプロダクトを考えるべくミーティングを行っております。

現在、私たちの生活は新型コロナウイルスの影響を受けた事により、毎日マスクをする事がエチケットとなり習慣化してきていたり、電車を使って会社へ通勤する事ができずに在宅勤務になったり、影響を受ける前の生活と比べると変化してきていると思います。このように世の中が変化をしていっている中で私たちsotoDesignも今の変化に適応したものを提案して行かなければならないと考えるようになりました。私達は私達らしく、sotoDesignにしかできない外構に関連したもので現在の変化する世の中にあれば、これいいなあと思って頂けるものを試行錯誤を重ねて考え、作っていきたいと思っております。そしてsoto+をもっと色んな方々に知って頂き、soto+という新しい選択肢が広がっていくことが私達の願いです。
今の世の中では自由に外に出て行く事ができませんので、発信する手段は限られてしまいますが、新型コロナウイルスに屈することなく、考え続ける事と発信していくことをこれからも続けてゆきます。