HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常二回目の外構撮影

二回目の外構撮影

外構作品撮影の様子
今日は外構の撮影のため屋外で作業を行なっておりました。
ふとスマホの温度計をみると30度を超えていて忘れていた夏の暑さを思い出しました。

こちらの外構は完工してすぐの姿を写真に収めるために一度12月に撮影を行なったのですが
今回新たに外構デザインのコンテストへの参加を決定したので、植栽が美しいこの時期に改めて撮影を行いました。

スタッフである私も外構工事の最終日の作業に参加していたので、できたてホヤホヤの外構を見ておりましたし一度目の撮影日の事も覚えていますが、やはり植栽の存在や美しさが加わることでデザインされた外構の造形が際立ちより一層の美しさを感じました。完成時の感動と同じくらいに植栽のグリーンが引きたてる外構の美しさに感銘を受けました。
このように冬の時期と現在の両方の姿を見られる機会によって学びが深まりました。こちらの外構作品は強く私の記憶に残ると思います。

梅雨の時期ですが天気にも恵まれ無事に撮影できました。そしてご協力いただいたお客さまへ深く感謝しております。
また後日ブログやインスタグラム等で撮影した写真もお見せできればと思います。