HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常オリジナリティのある外構デザイン

オリジナリティのある外構デザイン

外構プランイメージ
ある外構プランの門まわりについて
事務所ではデザイン検討を行っておりました。

門柱や門袖そして表札などのデザインは住まいのメインとなってくる部分ですのでとても重要だと考えます。
sotoDesignが外構プラン考える中でとても大切にしているものはオリジナリティです
外構全体においてもそうですが特に門柱・表札デザインのオリジナリティを追求してプランニングを行っています。
外構プランには門まわりや駐車スペースやお庭など様々なゾーンが存在していてそれらがプランの中に詰まっているのでこのようにざっくりと分けていくだけでもかなりの要素が詰まっているように感じますよね。
しかし、門柱や表札だけを取ってもかなり奥が深いんです。簡単に言葉を当てるとモダンなものやかわいいものシンプルなものなど門柱や表札にもそういったデザイン幅は広くあります。その中からお客さまの好みと会うものであるのはもちろんのことで外構プラン全体の造形マッチしておりインターホンなどの設備や表札として機能しているかなど生活をしていく中で必要な機能面も視野に入れてオリジナリティを追求しています。ひとつとっても必要な要素がたくさんありそれを含めてオリジナリティなものを創るというのは奥が本当に深いなと検討を行っていて改めて感じました。壁にぶち当たることもありますがその難問に立ち向かって行くほど新しいオリジナリティのあるものに出会えそうな気もします。
オリジナリティ溢れる外構デザインを求めていらっしゃる方は是非sotoDesignへご依頼下さいませ。