HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常sotoDesign下期残り一ヶ月の決意

sotoDesign下期残り一ヶ月の決意

3月になってあまり日が経っておりませんが、本当に有り難いことで
すでに沢山のお問い合わせを頂いております。
もしかすると去年 このホームページを全面的に作製し直した結果かもしれませんが
本当のところ sotoDesign自身にもなぜこの様にお問い合わせ数が多いのか分かっておりません。
ただ一つ言えることは、普段からsotoDesignでは 創造についての取り組みは今も昔も全く心境の変化は無く、
現在は数年前よりも現在の方が創作について これまで以上に向き合えているかなと思える程です。
外構・エクステリアのプランは勿論のことsotoDesignの特徴である門柱や表札等のプロダクツも色々と試してみたい事が多数あります。
これまでもオリジナルプロダクツの創造にはエネルギーを注いで来ました。
お力添え頂いたメーカーさんや代理店さんなどの尽力がなければ実現できなかった事が
沢山ありましたので
商品開発やプロダクツについて力を入れてきた
sotoDesignとしても嬉しい限りです。
プロダクツについても、お客様や関係者の方々など 本当に沢山の方達にお話をしては 実行してまいりました。
その結果ほんの少しずつですが 一歩一歩進んできているのを実感している状態です。
外構・エクステリア業界ではこれまでの動きや考えでは取り残されていく とsotoDesignでは確実視していますが
それらの問題の突破口の一つとしてオリジナルプロダクツを考えていて、
今年のsotoDesignの活動では かなり注目を集められる動きが出来るのではとひそかに企んでいます。

3月を過ごせば下期が終わって 4月からは新しい年度が始まろうとしています。
そろそろ長年考えて来た ある目標を達成させたいと考えています。
近々そのあたりについて詳しくお話できるはずですので 
時期がくればブログにてもう少し詳しく書き込んでいきます。楽しみにお待ち下さい。