HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常大阪吹田sotoDesignオリジナルプロダクトに活かせる素材の知識

大阪吹田sotoDesignオリジナルプロダクトに活かせる素材の知識

樹脂製造メーカーの方と打合せする様子
オリジナル商品に活かせる素材について学びを深める
日々外構プランを考えたり自社商品を考えたりする中でいつも大切にしているのは
sotoDesignにしか考えられないようなオリジナルのデザインです。

このように日々を過ごす中で今日は大阪吹田市にあるsotoDesign事務所へプラスチック製品製造メーカーの方にお越しいただきました。
先程お話ししたように日々モノづくりと向き合っているのですが
こんな形状やデザインが素敵だなという発想がたくさん事務所の中で浮かんでも
まだまだ製造方法や素材の知識などは乏しく勉強しながらもより良いモノづくりを目指している途中にあります。
そんな中で偶然か必然かこのような機会が訪れ、サンプルなどを持ってきて頂いて
それぞれの素材の長所や短所、加工方法や使用環境に応じてどういった素材が適しているのか
様々なことを教えていただいたり相談もさせていただきました。

今回色の知った内容が今後どのように活かされるのかはまだ分かりませんが
現在BASEショップで販売している既存のオリジナル商品をより良いものへブラッシュアップへ繋がったり
また新たなものづくりのきっかともなるかもしれないなと感じています。
オリジナル商品だけではなく、もともとは外構プランのご提案の際にさまざまな外構プランがある中で
また違ったsotoDesignらしいデザインになるようにと表札や門柱を考えてきました。
これからも変わらず、外構をご提案する際にsotoDesignらしさをアピールできる表札や門柱等の
パーツにも手を抜かないデザイン・設計をして行きたいと思います。