HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常小さな会社が作る外構用商品

小さな会社が作る外構用商品

外構商品の塗装青色
塗装のツヤ
プロダクト(商品)を作る・・
大手企業がするようなことを なぜsotoDesignは創り続けているか?

1つ目の理由としては他とは違う物を表現したいからにほかなりません。
街を歩いていて自分の家で使用されている部品等があちこちで使用されていると良い気はしませんよね?そう考えるとマスプロダクツの様に どこそこで使用されている物に少し疑問を感じる次第であります。
sotoDesign事務所にお問い合わせいただくお客様の傾向としては 良い意味で外構に少しこだわりの強い方が多いので 他所で見られないオリジナルの外構・エクステリアを希望するお客様に対して 自ずと必要に迫られて創作の方向に傾倒していくことになります。
2つ目の理由としては少しでもお客様にご負担いただく金額を小さくすることにつながるからです。大手外構・エクステリアメーカーのLI・・Lなどのカタログ商品は実際に良くできていると思います。あれだけの規模であれだけの人員を投与して商品の開発がおこなえるので当たり前といえば当たり前ですが、いかんせん一つ一つの商品がやたらと高価だと思っております。
そこでsotoDesignとして何ができるか、どの様にできるかということになりますが そのような事を考え続けて数十年が経過して 数え切れない程のトライアンドエラーを繰り返して来ておりますが、現在進行中の商品開発は商品の価格についてかなりこだわって検討を繰り返しております。
極端な話ですが sotoDesign事務所内でデザインについては合格点が出ていても工場と制作コストを検討している間に消えてしまう商品は沢山有ります。それほど価格にはこだわって新しい商品に取り組んでおります。その結果としてお客様から「この価格なら一度使用してみよう。」と言っていただける商品を検討しておりますので新しい商品に乞うご期待です。
以上、色々と書いてみましたがsotoDesignのなぜオリジナル商品を創るのか?という事についての回答は
お客様にとって少しでも物の選択肢が増え、豊かな外構designにつながるように。
なおかつそれらがリーズナブルな価格であることと他では目にしないオリジナルティーが有ることが絶対条件で有りそれらが商品開発の原動力になっております。
近々新しい商品を数点発表致しますのでもう少々お待ち下さい。