HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常吹田市外構のプレゼンを行いました

吹田市外構のプレゼンを行いました

本日2組目のお客さまにファーストプランをご覧いただいている様子
本日1組目のお客さまへ外構プレゼンをする様子
本日は2組のお客さまに事務所へお越しいただき
外構プランのファーストプレゼンを行いました。

完成した外構プランをお客さまに初めてご覧いただく時間になりますので
sotoDesignは楽しみな気持ちはもちろんですが
お客さまに喜んでいただけるかなと緊張感も持ちながらいつもプレゼンの日を迎えます。

お客さまが希望するデザイン・機能・価格をsotoDesignも頭に入れてプランを練ります。その中でもデザイン性は特に大切にしておりますのでデザイン案を考えるのにじっくりと時間をかけ、まずsotoDesignが納得のいく形になったプランをご覧いただいきました。
プラン内容の説明を行いお客さまの反応も好印象でsotoDesign的にはお客さまに気に入っていただるデザインになっていたのではないかなと感じています。

今回の打合せ時間では完成した外構プランを一通りご覧いただいた後に
例えばもう少しガレージのスペース広くしたいな、お庭に照明を増やしたいな等の機能的に変更や追加したい点をお聞きしたり、
他にはもちろん外構をする為には費用がかかりますので予算的にもう少し下げたいのでカーポートは一旦なくしたらどうなりますかと言うようなご相談にもお答え致します。

お客さまにとって完成した外構のイメージを見るのはこの日が初めてですし
どうなっているのだろう?と質問がたくさん出てくる気持ちはとても分かりますのでそういった不明な点をご説明し、
まずsotoDesignが考える外構はどういったものであるかを知っていただくのが今回のファーストプレゼンの重要なポイントです。
3Dのパースですのモニター上で360度好きな角度から立体的に建物・外構を見ることができますので、現実に近い完成形をイメージしていただけると思います。

今日は外構プランのプレゼン内容について少し書いてみました。プランを進めて行くにはどのような流れなのか打合せの一部分になりますが参考になれば幸いです。
今後更にブラッシュアップに向けて打合せが進んで行くことを楽しみにしております。