HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常初回ヒアリング行いました

初回ヒアリング行いました

ヒアリングの様子
先週末は事務所にて3件のお打合せがありました。
偶然ですがその日は初回ヒアリングのお打合せが2件ありました。

新築の外構をご依頼いただきヒアリングがスタートしました。
まず持参いただいた図面資料の内容を確認しながら、外構の着工時期やデザインのテイストについて、カーポートや宅配ボックスや立水栓などの機能的に必要なものなどなど、たくさんの質問にお答えいただきました。
ヒアリングを行いつつも、お客さまにとって初めて聞くような内容である場合も多くありますので、具体的にお伝え出来るよう合わせて施工例もモニターでご覧いただけます。
ヒアリング中はもちろんですがお客さまのご質問に対しても回答させていただき、
お客さまにとっては今後のプランに反映される情報に漏れのないように、私たちにとってはお客さまにとってベストな外構プランをご提案でにきるように時間の許す限りじっくりとお打合せを行っております。

このようにヒアリングの際に御要望をお聞きして情報をいただきそれらを元にして
今後のプランニングへと展開されます。
どんな工程であろうと大切ですが、sotoDesignがお客さまに喜んでいただけるプランをお作りするためには
一番初めのこのヒアリングという時間もとても重要な時間になります。

今回ヒアリングを行ったお客さまのプランもこれからどのようなご提案になるか
まだ私たちも分かりませんがひとつひとつご要望にお答えできるようにプランニングを行って参ります。