HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常soto+展示会ブースの検討

soto+展示会ブースの検討

外構プロダクト展示

きたる11月6日と7日に迫っているマッチングフェアー2019にむけて展示スペースのプランを詰めております。
この展示会は毎年マイドーム大阪でおこなわれている展示会でありますが 今年の春にデビューいたしましたsotoDesignのsoto+を出展することになっております。
ここまでは以前のブログでもお伝えしたと思いますが このところ急ピッチで展示会の用意を進めております。
その一つに展示ブースのデザイン / レイアウトがあります。
そこで先日皆でミーテイングをおこない方向性は決めることができました。それほど広いブースではありませんが
(費用を多く出せば広くなります。)創意工夫で皆様に目を止めていただくべく楽しいブースの構想を進めていいるところであります。
数年前からこちらの展示会には足を運んでおりますが 今年はこれまでの立場地は全く逆の出展側になります。
仕事柄デザインを扱う会社なので出展ブースの見せ方にも力を注ぎたいと考えており 現在色々と検討を繰り返しています。
他のお仕事と展示会の時間の割り振りが非常に難しいところになりますが 展示会にお越し頂いた方々の目に止まり印象を残せるブースにするためスタッフ一同頑張リます。
最後にこの展示会は専門家でなく一般の方も入場可能になっておりますのでお時間のある方は是非展示会場に足をお運び下さい。