HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常エクステリアショー関西2021出品にむけてのミーティング

エクステリアショー関西2021出品にむけてのミーティング

社内の様子
今年も早いもので今日から11月が始まりました。

sotoDesignは、受注した外構工事を進めながら新規エクステリアお客様へのプレゼンに追われて11月を迎えました。
本日は今月末におこなわれるエクステリアショー関西2021に向けて 出店レイアウトなどについて色々と打ち合わせ等をおこないました。当社の長い社歴の中でもエクステリア系の展示会に出品することは初めてとなります。わからないことだらけですが、オリジナリティーを大切にしているsotoDesignらしい展示にしたいと考えており 各メンバーの意見等を聞き取りながら打ち合わせを進めました。よくよく考えてみると個人事業の街の造園やさんがこのような展示会に出品することはほぼ無いと思われます。そもそも造園屋さんで大小関わらずオリジナル製品を企画、運営している会社自体が自分の知り得る限りでは思い出せません。これまでは出品された製品を見て廻る方の立場であったわけですが、今回は大小に関わらず皆様にご覧いただく立場になり 少しだけ妙な感覚・・・ただ精一杯頑張ってみたいと考えております。

今回の出展を機に今後の当社のオリジナル商品に対する取り組み方も変わって来るかもしれない ぐらいに
大きな出来事になる可能性を秘めています。まずは11月25日~26日の出展に乞うご期待下さい。
これらの様子はブログにて詳細にお伝えできればと思いますので宜しくお願い致します。

 
 記
 
 名称:エクステリアショー関西2021
 開催時期:2021年11月25日(木)及び26日(金)の両日
 開催場所:神戸国際展示場(3号館)来場者は事前登録が必要になります。