HOMEsoto DesignブログsotoDesignの日常着工に向けての色決め打合せ

着工に向けての色決め打合せ

ルーバーフェンス樹脂木の色決め
窓サッシを参考に色決めする様子
先日は風の強い中屋外での打合せのお時間をいただき色決めを行いました。
こちらからサンプル等を持参し現地に出向き、
完成したばかりの新築と図面のイメージ画像を照らし合わせ
たくさん頭の中で外構の仕上がりを
イメージしていただきながらこれから外構工事に必要なパーツ、
材料となるもの達の色味の決定・確認が完了しました。

左側の画像はルーバーフェンスに使用する樹脂木のカラー検討を行っている様子です。
小さなカットサンプルなので実際のサイズ感とは異なりますが
実際使用する樹脂木を一部カットしたものなので
色決めに必要な色味の情報としては同じものです。
建物外壁に使われているカラーと合わせて見てどちらがいいのか建物全体を見渡しながらご検討いただきました。

右側の画像はカーポートなど金物の色決めを行っている様子です。
窓サッシ等と類似したアルミ等からできている金物は
類似した材質同士カラーを揃えると全体的に引き締まると考えているので
この時は窓サッシの近くに寄ってサッシによく似ているブラックにするのか
もう少し建物のブラウン系に寄せたダークブラウンにするのか
その多少の色味の違いを検討している最中です。

お客さまには中盤から冷たい風が強く吹く中で色決めのお時間をいただきました。
材料が多いが為お決め頂く内容もたくさんありましたが無事に一通りの色決めを終える事ができました。
長時間ご協力いただきありがとうございました。

このように色決めを行うことでお互いにこれからできて行く
外構デザインのイメージを共有することができ、sotoDesignが外構をご提案するプランには
造形や些細な部分へ楽しいデザインがあると思っていますが
色によってデザインイメージは様々に変化しますので色決めという重要な段階を経ていよいよ次は着工です。
今後も完成をわくわくと楽しみに思いながらも
気を抜くことなく着工に向けて作業を進めて参ります。