HOMEsoto Designブログオリジナルエクステリアプロダクトsoto+の表札照明edge lightをデザイナーが説明

soto+の表札照明edge lightをデザイナーが説明

soto+(ソトプラス)のWEB発表から数日、これからの反響が楽しみです。
東北地方、北海道地方に続き大阪での販売について4月初旬に打ち合わせさせていただく事にもなり、
もっともっと沢山の人達の目にとまるように魅力ある商品を創っていきたいと考えております。

そこで本日はsoto+のedge lightの紹介をしたいと思います。
この商品は表札とライトの両機能を備えております。
色々なところでこの手の商品を見ていると表札の要素が強くでているものをよく目にしますが
実はこのedge lightの一番初期段階は単純に照明を構想しておりました。
色々とデザインを試行錯誤しているうちに このような形態に決定しました。
ご覧いただくとおわかりいただけると思いますが
シンプルなL型のアルミとアクリル板を組み合わせただけのごくシンプルなデザインになりました。
そこに表札の機能が付加された ものすごくsotoDesignテイストの強い商品になったと思います。
なにか自分のデザインの手癖のような感じになりましたが、そこがsotoDesignらしくて気に入っております。
皆さんの目にはどのように写りましたか?
クラシックな感じやかわいい感じの物を好まれる方たちには却下されそうですが、シンプルモダンな物が好きな方々には
好感を持っていただけると信じてこの路線で突き進んでいきたいと考えております。
このように個性の強いsoto+のedge lightですが ぜひ使ってみて下さい。

表札エッジサイン暗くなる前
赤い表札
青い表札