HOMEsoto Designブログオリジナルエクステリアプロダクトエクステリアプロダクトのカタログ作成

エクステリアプロダクトのカタログ作成

sotoDesign事務所風景
いよいよ発表間近になってきたsotoDesignの外構プロダクトプライベートブランドのカタログ作成にはいりました。
ここまでたどり着くのに一体どのくらいの時間を費やしてきたのだろう、今になってはsotoDesignにもよくわからない
程このプロダクト創りには力を注いできました。
かれこれ20年以上思い続けていることだけは確かです。
そのような中、ここ数年は外構・エクステリアメーカーさんや同商社さんとオリジナル商品を手がけてきました
が去年辺りから(ホームページを刷新したこともあり)色々な会社からsotoDesignに問い合わせが入るようになり
「御社の商品を販売させてほしい」との声掛けが入るようになったので、それならばsotoDesignのプライベートブランドを創り、色々な方々に販売してもらおうと言う思いになりその取組も終盤に差し掛かって来ました。
ブログの表題のとおり現在はカタログの作成に入っている状態でsotoDesign事務所だけでは人手が足りないので
去年から大学生のインターンシップの学生さんにも手伝ってもらいカタログ作成を進めております。
いまや若いセンスやパソコン技術は 逆に感心させられることばかりでわくわくします。
このカタログ作成というのは何度か経験したことがあるのですが検討事項がかなりの数にのぼり
すべて項目について一つ一つ決定していかなければカタログ作成は進んでいきません。
カタログのデザイン自体はsotoDesignとしては得意分野になりますが、商品の販売ノウハウと言う面では手探りで
決定していかなければならない事項は多岐に渡り一進一退を繰り返しながらの作業をおこなっております。

商品の発表日も決定しました。北海道地方では3月17日(日)発表で関西では4月1日(月)を予定しております。
いずれにせよラストスパートをかけないと間に合いそうにありません。
スタッフと関係者一同になりその日を迎えられるように尽力してまいります。