HOMEsoto Designブログオリジナルエクステリアプロダクトエクステリアプロダクト素材の打合せ

エクステリアプロダクト素材の打合せ

アクリルの勉強
アクリル加工の打ち合わせ
ある企業とコラボレーションで創るオリジナルプロダクツの素材の確認するために 本日は素材加工業の会社へ行ってまいりました。
なぜここまでしてオリジナルプロダクツの作成に力を入れるかといいますと、sotoDesign本人が実際に見てみたいという
思いは勿論のことですが、期待に胸膨らませて当事務所に来られるエクステリアご依頼のお客様にも実際ご提案することで 個性的なエクステリアプランを喜んで頂きたいという思いが すべてです。
独立後約24年程になりますが、その思いは変わることなく現在でも健在です。
いつしか 自分自身でもオリジナルの品をいくつ創って来たかわからない程になりました。
最近自分でもよく考えるのですが
途切れることなく信念を持ち、ずっと継続してきた結果、WEBやその他から御客様の目に止まりsotoDesignにお問い合わせいただくという流れになっているように思います。
これは デザイナーとして大変嬉しい事で 長く希望してきてようやく実現叶ったことだと感じます。
少し大げさに言うとsotoDesignの生命線だと言っても過言では無い「オリジナルデザイン」の柱の一つですので
エクステリアで使う新規オリジナルプロダクトの開発には自ずと力が入ります。
根っからこのような事(創造)大好きなのでいくら時間が掛かろうが壁にぶち当たり頓挫しても全く苦になりません。
むしろ楽しんでいる自分がいることに気づきます。

今回の素材は写真でご覧頂けるとおわかりいただけますが「アクリル」になります。
これまでも数知れずアクリルで色々なものを創って来ましたが、このアクリルを使用した新しいアイデアを発想しました。
7月26日は 販売のチャンスをいただいている商社の担当者さんへプレゼンを行う事になっておりますので
ただ今 さまざまなことを検討し試作めざし奮闘中です。
完成の姿をお見せすることはまだできませんが、プレゼン以降にでも少しお見せできたらと思っております。