HOMEsoto Designブログオリジナルエクステリアプロダクトエクステリア商品BASEショップで好調

エクステリア商品BASEショップで好調

BASE弊社デザインエクステリアショップ
ソトプラス配送
今年も気がつけば師走を迎えております。
なんとなく気ぜわしい気持ちになりますが残すところ二十日ちょっと 年末に向けて気合を入れて過ごしてまいりたいと思います。
そこで今年取り組んだ出来事として初めてネットショップというものに取り組んで見ました。巷で有名なBASEにて当社オリジナル製品のsoto+(ソトプラス)とuchi+(ウチプラス)製品を6月頃から販売しはじめていたのですがその中でインターホンカバーのosu(押す)と表札のtsutsu(筒)はおかげさまでお客様からの問い合わせ等が多く販売数も伸びてきている状態です。これまではオリジナル製品を売る問感覚よりも創るという感覚のほうが大きかったかなと感じることがあります。自分たちが考えるこのようなエクステリア商品をひたすら考え続けてきて実際販売する際に「実際にこの商品はうれるのだろうか?」という消極的な感覚に落ちいることもしばしばありました。
創って売りたいと言う気持ちをモチベーションとして持ち続けその思いでこれまで活動してきたわけですが、実際に売れるという確信は前例が無いので誰にも分かりませんでした。sotoDesign自信の気持ちの中でもずっと悶々とした気持ちでいっぱいでしたが、一度やると決めたからにはデザインコンペやその他の展示会等を全力でやりりました。
うまくいかない結果やその他認めたく無い事実を突きつけられて正直心が折れることが一杯あってもここへきてBASEショップでの反響を見ていると「やっていて良かったな」とか「方向性に間違い無し」という気持ちにになれております。この気持ちを糧に次えの展望に向けて動き出すことができると考えております。
近々ですがエクステリア商品販売量最大手のキロさんでも販売が決定しておりますのでより多くの方々の目につくことになり販売数も増えるのでは無いかと期待しいます。
これからもsotoDesignのオリジナルエクステリア製品に掲げるキーワードで「もう一つの選択肢」をスローガンに来年もオリジナルエクステリア商品に取り組んでまいりますのでご注目下さい。