HOMEsoto Designブログオリジナルエクステリアプロダクト表札のレーザー加工が完成してきました

表札のレーザー加工が完成してきました

立体表札加工

記録的な豪雨のなかsotoDesign事務所もお盆休みに入りました。お電話やメールは繋がりますが スタッフはお休みです。期間は8月18日(水)までとなりますので宜しくお願い致します。
そのお盆休み初日に大阪市にあるレーザー工場より現在進行中の2邸分の表札が届きました。これら2つは同じ加工を施しているのですが外構・エクステリアプラン上では全く異なる容姿となるので工事完成を今からたのしみにしています。随分前のブログでも説明しましたが このアルミ角柱にレーザー加工すること自体がどこの工場でも中々難しい事のようですが加工終了後の表札を見て何時も感心させられる次第です。
この後お盆休み明けに塗装工場に持ち込み着色を終えて初めて表札部の加工がすべて完了し その後は現場にて門柱などに取り付けられて完全に外構完成するわけですが ここまでにかなり沢山の工程や打合せを経ていかなければオリジナル品は決して完成することはありません。ただ sotoDesignではこれら手のかかる工程や時間を費やしてでもお客様に
喜んでいただけるプランをお届けする気持ちで全ての物件に取り組んでおります。今月中には2邸の現場は完成すると思いますので完成の様子はブログ紹介させていただきますのでお楽しみに。