表札の作成

フォントの選択

表札は外構デザインのアクセント
ご近所さんと同じものよりも 個性的なものが好まれるようで
弊社ではほとんどのお客様が弊社オリジナルデザインの表札を選択してくださいます。
表札のデザインは 外構デザインの延長線でデザイナーが作製し
いくつかフォントの種類をセレクトしてレイアウト例をCADで提示し
最終的にお客様に選択していただきます。
イラストレーターで使えるフォントはたくさんあるのですが
結局は読みやすく細すぎずクセの強すぎないフォントが良いようです。
シンプルなスタイルが多いので おのずとフォントもシンプルになります。
漢字でもかなでもアルファベットでも対応できますが
同じレイアウトでもフォントで印象はかなり違ってきますので
かなり悩まれるお客様もいらっしゃいます。

この表札を決める段階だと外構も大詰めの頃
完成まであとわずかといったところで
お客様も私達も いそいそと表札の作製にかかわります。