HOMEsoto Designブログオリジナルエクステリアプロダクト外構プロダクト製造工場との信頼関係

外構プロダクト製造工場との信頼関係

工場でのレーザー機械
工場での加工
普段は大阪の外構・エクステリア設計事務所の代表をしておりますが多忙な時間の間をぬって制作協力工場にお伺いしております。この写真はそのさい撮ってもらった写真になります。
お客様のご依頼で設計業務をしている時に製品(プロダクト)の事が頭をよぎればふらっと工場に行ったりしますので
工場側からすれば「熱血へんな親父」に思われているかな?、、、などと少し不安に思ったりする事もありますが 普段からそのような熱い人間だというところを知っておいてもらわないと、いざという時に製品の細かい仕様や収めで打ち合わせやすり合わせをする際にこちらの思いを汲み取っってもらえなかったりしても困るので普段から工事用へ伺う際はなるべくハイテンションというか熱い人間だと感じてもらえるようにふるまっております。
そのせいかどうかは図りかねますが どの
協力工事へ伺ってもsostDesignの言う事について熱心に耳を傾けていただけるので大変うれしく思っております。
sotsDesignにおいて製品開発自体が占める割合を大きくしていこうと考えているので これら工場とのコミニュケーションを上手にとっていくことは非常に大切な行為であると考えております。
今年もの残すところ約一ヶ月になりましたが来年もこれら工場関係者と皆さんにお喜びいただける製品作りに勤しんでいきたいと考えております。