HOMEsoto Designブログオリジナルエクステリアプロダクトsoto+のmasu(マス)表札兼インターホンカバー

soto+のmasu(マス)表札兼インターホンカバー

個性的なインタホンカバー
表札でインターホンカバーシルバー
表札でインターホンカバー赤
表札でインターホンカバー青
3月16日(土)にWEBデビューを致しましたsoto+(ソトプラス)のmasu(マス)の魅力を紹介をしたいと思います。
まずこの度の商品デビューは4点ありその中の一つがこのmassになります。

巷に存在するインターホンカバーはステンレスやアルミでできている事がほとんどです。
masuの
素材は硬質ウレタンと樹脂板でできております。全体のデザインは四隅に大きなアールを取り取ることにより、素材感と相まりこのmassをよりポップに表現することに成功しています。

でもこのmassの注目するところはそれだけではありません。
masuはインターホンを内包するインターホンカバー兼用表札ですので、まずはどのインターホン機種にも対応しなければなりません。
一般的にこのような性格の商品の場合 機種別の商品を作らないといけないので同じ商品でも何種類もの機種を作成しなければ皆さんのお家で使用していただけません。
それに対して このmasuは カメラ穴のサイズを汎用化しそのパネル自体でスイッチを押すという全く新しい考え方で解決することに成功しております。
そのパネルに刻んである丸印をスイッチとみたてていますので 自然にボタンを押して頂けるようにデザインしました(ピクトグラムをイメージ。)
この丸印スイッチと四隅を取ったデザイン、カラフルなカラー及びパネル自体がスイッチになっている等の魅力を備えた
soto+の自信作になっております。

以上がmasuの魅力になります。大雑把な説明になってしまいましたので ご興味がありましたら
ホームページ内の商品紹介ページで ご覧頂ければと思います。