門柱用のデザインブロック

荒木産業さんとの試作
外構で使用できるパーツにデザイン性の高い商品は少ないように感じています。
それは お客様にも いわゆるエクステリアメーカーのカタログを見ても
インテリアショップや雑貨のカタログのようなわくわくするデザインはあまり無いんですねとよく言われます。
外構は建築にかなり遅れをとっているというイメージはこういう部分からも感じられます。
弊社が 外構用のプロダクトを4月から販売していこうとしているのはそんな背景からです。

昨年一年かけて作製した 大阪のブロック会社さんとのコラボレートプロダクトも
春からの販売ラインナップにそろえようと思っています。
先日 そのブロックが弊社に届けられ撮影用の作品例を設営する準備が整いました。
これも これまでの外構では無かった ユニークなカタチをしている自信作です。
実施するにあたっては 荒木産業の技術の方々に さまざまな工夫や技術を凝らしていただいた大切なプロダクトですので 
きれいに撮影をして ぜひみなさまに見ていただこうと思っています。
お楽しみにお待ち下さい。