門柱カラー試作検討会議

新しいブロックの塗装試作2
新しいブロックの塗装試作1
先日もブログ紹介致しましたブロックメーカーさんと共同開発している門柱のカラーについての検討打ち合わせをしてまいりました。
前もって色々と気になる塗料を集めておきましたので 当日は実際の塗料を塗りながらの検討が出来ました。
質感や塗回数等でどのようにカラーが変化するかが非常にわかりやすく、その分関係者から色々な意見が出てきました、今回はコンクリート素材への着色なので素材感を大切にしようという方向でで決定しました。
写真に写っている水色の塗料(種類)に選定することになりました。
塗数等により微妙な調整はユーザーさんにお任せし、その微妙なカラーの違い違いも楽しんで頂ければと良いのではと関係や一同で意見が合致しました。
着色はメーカー出荷時にされているのではなく、ユーザーのお好みで自由にという良い意味で
現場対応していただく方法になる予定です。
セレクトいただくカラーも5種類迄にしぼりりこむことが出来たので カラーバリエーショについては次回の書き込み迄
もう少しお待ち下さい。
こちらのコンクリート製門柱の進捗が一番遅かったので少しホッとしております。次回は実際にカラーリングをして
表札や笠木などオプション品を取り付けるなど さらに踏み込んだ検討をすることになります。
そうなるといよいよ完成間近です。今後の進捗が 私自身も楽しみです。