HOMEsoto Designブログオリジナルエクステリアプロダクトオリジナルデザインプロダクト7

オリジナルデザインプロダクト7

今回もオリジナルプロダクト、一軒に一つは必ず取り付ける表札について書いてみます。
tano1
外構設計とともに作製したこちらの表札は それ自体が特殊な形態をしている訳ではありません。強いて言えば ものすごく縦に長いという事です。

なぜ こんなデザインになったか・・?
理由は まず門柱全体のスタイルについて説明しましょう。
普通 門柱の形態としては角立柱や丸立柱であったりします。
今回の門柱も 300角の正方形門柱です。
300角というのは 30センチ角という意味です。
タイルを貼り門柱を仕上げてしまえば、良くも悪くも普通の300角門柱の完成ですが
tano3
そこに 少し表情を持たせるために 一箇所ですが面取りを施してみました。
その面取り部分自体を表札に仕上げています。
つまり表札自体を 1から作り込むと言う手法ではなく
規制形に少し表情を付加する事だけでも十分デザインを豊かにできます。
すべての場合に 上手くいく方法ではないのですが、
今回の門柱を見ていただいて いかがでしょうか?
背面に取り入れたLED光も含め、インパクトの有る門柱に なっているのではないでしょうか?
tano2
こうしてブログを書き、sotoDesignの考えてきたプロダクト群の事を思い返すと
良い刺激になってきます。理由があって作ってきた その経緯や方法を懐かしく思い
また 現在の自分ならどうやって解決しただろうと考えてみたり・・・
基本に立ち返りながら、今後も新しい切り口を模索していきます。