コンペ応募完了致しました

表札兼インタホンカバー「osu」紹介

思ったより時間がかかり大変な作業が続きましたが先日コンペ応募が完了致しました。

応募しての感想としましては自分たちが創造している製品をコンペ主催者側からの設問に対して色々と答えを考えていると製品自体をあらためて客観視することが出来て新鮮な気持ちになりました。自分の文章力の無さにも驚かされ 言いたいことは喉元まで出ているのですがうまく文章にすることが難しいということを目の当たりにし、最終的には「無いから創った」というと叱られる始末です。確かに無いから創ったということだけで物創りをするべきでは無いと考えさせられました。創造にはもっと深い部分で創作意義があったりその製品によりどのような良いことが起こるのか等の深い部分で検討されるべき等 普段のお仕事では触れることの少ない事柄についてじっくり考えさせられる時間が強制的に取れて本当に良かったと感じております。今後製品や外構・エクステリアデザインを考える際に役立ってくれると思います。
いずれにせよ普段のお仕事とは一味違う状態に身を置けたことは本当に有意義なことだったと感じており 今後の活動に役に立てていきたいと思います。結果は秋ごろになるそうで今から少しドキドキしております。