HOMEsoto Designブログオリジナルエクステリアプロダクトオリジナル門柱試作が問題山積み

オリジナル門柱試作が問題山積み

門柱のマスプロダクト目指して
門柱のマスプロダクト目指して
先日、新規プロダクト(量産も視野に入れて)の門柱試作に立ち会ってまいりました。
これまでも複数プロダクトとして神戸のブロックメーカーさんと大阪の商社さんとコラボレーション企画で発表してまいりましたが、今回の企画は量産を視野に入れての取り組みとなると 予想もしない問題が沢山起こっております。

今回ご紹介している写真もサンプルとし作製してもらっているのですが、先程も書きましたように問題山積です。
連休明けにでも有識者が集まってミーティングを行わなくてはならない事になっております。

これまでsotoDesignが一人のお客様に対してデザインし、それを創り上げるという事で何も問題は無かったのですし
お客様達にもお喜び頂いておりました。
今回問題として立ちはだかるのは「量産」というハードルをどのようにして越えていくかと言うことのようです。
プロジェクトのオブザーバーとして某セメントメーカーさんにも意見を頂戴しており、その結果もう一度降り出しに戻り最初からやり直そうと考えております。

今回の問題は大変良い勉強になりました。
確かに一点物には一点物の難しさが有り、量産品には量産品の難しさを痛感する事となり再度検討段階からのやり直しとなりますが、決してあきらめる事は致しません。
むしろ今回の問題をキッチリと解決し、より良い製品創りにつなげていきたいと考えております。
より良い製品にするためにsotoDesignと協力頂いている製造メーカーさんとで協力してまいります。
ただ
完成迄にもう少しお時間を頂戴することとなりますが
追々このブログでも紹介してまいりますので宜しくお願い致します。