新作門柱のカラーについて

カラーサンプル
塗料サンプル
今回のブログ書き込みは新作門柱のカラーにについて少しお話したいと思います。
現在進行中のO様邸とN様邸に新作門柱(別々のデザインです)のカラーで色々と検討を重ねております。
塗料事態はsotoDesignでも使用実績の有る浸透性透過塗料です。

少しおさらいをしておきますと、この塗料は普通の塗料のように表面に塗膜を形成するタイプでは無く
材料そのものに浸透するタイプの塗料となります。
材料の素地も薄っすらとすけて見えるタイプなので 塗終わったものは2つとして同じ物が無いという事になります。
現在この塗料はsotoDesignのお気に入りになっております。

左の写真をご覧下さい。本来この塗料のカラーバリエーションは20種類ありますが、
今回はsotoDesignのテイストに合わせる為に5種類に絞り込みました。
イメージとしてはアースカラーは除外し、青系、緑系、グレー系にしぼり
少しグレーイッシュなカラーをセレクトしてみました(確実に北欧研修の影響ですね)。
それと、今回の塗料は門柱計画時から相談させていただいていた商社さんよりサンプル提供頂きました。
この場をお借りしお礼申し上げます。「本当に有難う御座いました」

右の写真は実際に塗料を塗ってみました素地のコンクリートと二色のカラーの違いがお分かり頂けると思います。
写真では少し色の違いが分かりにくい様に見えますが、実際にはきっちりと色の差は出ております。

sotoDesignの感想としましては「中々良い!」です。
来週頭に工場に無色の門柱を引き取りに行き、全てのカラーサンプルを作り、O様とN様に確認頂きカラーを決定頂こうと思っています。
まだまだ乗りこえていかねばならないハードルは幾つもありますが、
あと一踏ん張りして絶対に新しい門柱プロジェクトを成功させ、他のプロジェクトにも展開していきたいと考えておりますので、
今しばらくお待ちく下さい。

完成品はブログにて発表させて頂きますのでお楽しみに。