HOMEsoto Designブログ

soto Designブログ

soto+・uchi+チラシ作成を通して

2021年11月5日|カテゴリー「sotoDesignの日常
チラシ作成中
sotoDesign事務所では今月25日・26日に行われる
エクステリアショー関西の展示に向けて作業が少しずつ進められています。

前回のブログにも掲載していますが
ある企業様のご厚意によって今回はポップアップ出展をさせていただきます。

本日はその展示会で使用するチラシの作成を行っておりました。
チラシのデザイン案を3パターン考え
そこからsotoDesignデザイナー・スタッフの意見を聞き3つの中からひとつに絞り込みました。
チラシのレイアウトやデザインはほぼ決定したのですが
チラシを手に取りそこに書いてある文章を読んだ方にどんなことを伝えたいのか
テキストとして表現することに苦戦しました。

今まで「soto+」「uchi+」の事を文書にして発信する機会はありましたが
新商品を直接見ていただける貴重な機会なので
いつも以上に熱くなる気持ちとは反対に
言葉にできないもどかしい時間が少し続きました。
しかし、これまで何度か言葉に表現しようと考えてきた経験と今日の時間があった事で
今までとは違った言葉に辿り着き、テキストの方も進められそうです。

今までももちろん新商品に一から携わってきたスタッフとして
それらのに込められたsotoDesign思いを理解していましたが
sotoDesignの外側にいるたくさんの方に伝えるために言葉を考える事でより思いを深く理解できたような気がします。


新規外構物件の着手となりました

2021年11月4日|カテゴリー「工事について
IMG-4028

11月1日より新規外構工事の着手をしております。
こちらの物件は当社sotoDesign事務所より徒歩で数分に位置しており 工事の進捗等の確認もとてしやすい物件になっております。勿論工事現場までの距離が近い遠いということで現場監理のクオリティーに変わりが有るわけではないのですが
今後の新規お問い合わせのお客様たちにご覧いただく物件になる恐れがあることも含めて 嫌でも監理に気合が入ります。
こちらの外構はご夫婦共々こだわりをお持ちで細部に渡り打合せとプレゼンを繰り返し、当社としてもできるだけデザインに力を込めさせていただきました。建物は白が基調のシンプルな外観なので 外構・エクステリアデザインはアールなどのラインを使いながらも シンプルでナチュラルテイストの素敵なプランになったと思います。
それにこちらの物件は西南の角地という素晴らしい立地にも恵まれており、道行く多くの人の目に入る事となりますので気を引き締めて工事を進めて参ります。
工事地域が風致地区内に位置している敷地なので緑化計画にも力が入っており今後植栽の成長も楽しみです。
工事完成まではもう少しお時間をいただく事となりますが工事進捗などを可能な限りレポートしていきたいと思いますので皆様お楽しみに。





デザインへの情熱

2021年11月2日|カテゴリー「sotoDesignの日常
プランニングの様子
sotoDesign事務所では新たなプラン完成に向けて話し合いが進められていました。

本日取り組んでいたのは外構のリフォームプランです。
手書きのラフプランが完成したので、スタッフも参加しデザイナーとミーティングを行っておりました。

デザイナーがプランの中でポイントと考えているところや
どういった意図が今回のデザインに込められているのかを聞き私もそこから感じたことを意見するなどして
こちらのプランのブラッシュアップが進められていきました。

まだまだ下絵の段階ではありますがこの段階での検討ミーティングをsotoDesignでは大切にしております。
なぜなら、頭の中で考えていることを手書きで紙におこし
ラフプランという形にする事によって外構の造形やその美しさが見えてきます、
その見えてきたものを検討する事でプランのテーマ的な部分や方向性が決まります。
そしてこの段階でミーティングし決定した内容が今後の本プランを進める上での土台となっていくからです。

今日のミーティングのような一部の段階を切り取っただけでも
sotoDesignはデザインすることを楽しみつつ
情熱を注いでいるのだと改めて感じました。
こちらのプランニングも引き続き行われますので
また今後の進捗についてブログでお話できればと思います。

エクステリアショー関西2021出品にむけてのミーティング

2021年11月1日|カテゴリー「sotoDesignの日常
社内の様子
今年も早いもので今日から11月が始まりました。

sotoDesignは、受注した外構工事を進めながら新規エクステリアお客様へのプレゼンに追われて11月を迎えました。
本日は今月末におこなわれるエクステリアショー関西2021に向けて 出店レイアウトなどについて色々と打ち合わせ等をおこないました。当社の長い社歴の中でもエクステリア系の展示会に出品することは初めてとなります。わからないことだらけですが、オリジナリティーを大切にしているsotoDesignらしい展示にしたいと考えており 各メンバーの意見等を聞き取りながら打ち合わせを進めました。よくよく考えてみると個人事業の街の造園やさんがこのような展示会に出品することはほぼ無いと思われます。そもそも造園屋さんで大小関わらずオリジナル製品を企画、運営している会社自体が自分の知り得る限りでは思い出せません。これまでは出品された製品を見て廻る方の立場であったわけですが、今回は大小に関わらず皆様にご覧いただく立場になり 少しだけ妙な感覚・・・ただ精一杯頑張ってみたいと考えております。

今回の出展を機に今後の当社のオリジナル商品に対する取り組み方も変わって来るかもしれない ぐらいに
大きな出来事になる可能性を秘めています。まずは11月25日~26日の出展に乞うご期待下さい。
これらの様子はブログにて詳細にお伝えできればと思いますので宜しくお願い致します。

 
 記
 
 名称:エクステリアショー関西2021
 開催時期:2021年11月25日(木)及び26日(金)の両日
 開催場所:神戸国際展示場(3号館)来場者は事前登録が必要になります。