HOMEsoto Designブログ北欧研修北欧日常のDesign

北欧日常のDesign

北欧の街角
IMG_4150-e1516343651557
久しぶりに北欧ネタブログを書こうとおもいます。
これらはスエーデンでの街角やフェリー乗り場での写真になります。さり気なく置いてあったりする仕切り柵やベンチな等 とてもセンス良く感じました。
二枚目のベンチはNOLA(スエーデン)と言うメーカーのカタログにラインナップされているマスプロダクト製品です。(思わず大阪に帰ってきて調べてしまいました。)
日本でこの手の製品で目を見張る様な物はそうそうないように思います。何故でしょうね?
刺した様な 鮮やかなカラーを使用してありますが少しも嫌な感じもしません。勿論微妙なカラーコントロールはして有ると思います。いつもの事ながら流石です。
オレンジの外柵はスチールもしくはアルミをレーザーで切り抜いた とてもナイスなデザインをしております。
ここ数年世界の建築でよく使用されているのを見かけます。
実際にこの北欧研修で見てまわった先にも同じ様なディテールの建築を見ることがありました。
納めとしてはコストが高くなると思うのですが 建築界ではよく目にしますね。
ご多分にもれず この外柵のカラーも刺し色が使用されていますが 色によってデザイン全体のバランスが崩れるのでは無くむしろ好感が持ててこちらも流石です。

街中を歩いているとこの様な素敵なデザインにが手に取れる場所にゴロゴロとあります。
そういう意味で物凄いエネルギーを感じてしまいう街の中にあるセンスの良いデザインのお話でした。
勿論今回実際に見て感じてきたことはこれからのsotoDesignのエクステリア・外構デザインにフィードバックされていくことは言うまでもありません。
今年は色に力を入れたい sotoDesignのプランに乞うご期待下さい。