施工例

吹田市・広い敷地間口いっぱいの三角形モチーフ外構

外構工事
吹田市・広い敷地間口いっぱいの三角形モチーフ外構

施工ポイント

都会のベッドタウン吹田市での外構計画です。 広い間口と勾配のある奥行きの敷地ですがそこを単調な水平・垂直でなく、不等辺・多角形をデザインの基本にゾーニングし 余白部分を緑化とした計画です。
ガレージとなる広い平面上に描いた不当編三角形の角を立ちあがらせて、 同じく不当編三角形の門柱を立てました。
建物前に外柵として並べた縦ルーバーは下部に隙間を取り 土留めのブロックと交差するようにレイアウトしたことで、意図的に余白を作りそこへ植栽を植えて豊かな奥行を演出しました。新築の多い場所ですが門柱一つとっても 同様の外構は見つかりません。
完全オリジナル、他所にない個性的な印象の外構になりました。

  • 三角形がモチーフの広い2台ガレージ
    夜はガーデンライトが光って昼間とは異なる外構イメージです
    広いガレージをタイルとモルタルでリズムよく貼り分けた幾何学なデザインに、
    ガーデンライトと門柱のLEDが柔らかく光り店舗のようなおしゃれな外構空間になっています
  • 土間デザインと三角柱の門柱
    芝生とモルタル土間にカラフルなアクセントをつけた印象的な外構デザイン
    敷地の間口いっぱいのガレージは 中央にアプローチをとり左右を2台分のガレージとしました。
    ガレージ土間の奥の縦ルーバーから向こうが一段高くなっており
    道路から玄関への高低差を処理しさりげなく場を切り替えています。
    グレーのタイルと異なるなる質感の白いタイルで仕上げた 三角柱の門柱には夜間のアクセントにもなる 
    オリジナルのステンレス表札が設置されています。
  • 三角錐のタイル貼り門柱はアルミの表札を巻きつけて夜は光るようになっています
    三角錐の門柱に合わせてV型にステンレスで製作した表札は 
    一点もののオリジナル表札になっており 
    背面にLEDを取り付け夜間には表情豊かに光ります。
    店舗のような洒落た夜間照明となり個性をアピールしてくれます。
  • お二階から見たガレージと玄関ポーチ
    外柵で分かれた広い外構の様子です。庭のタイルデッキもガレージもバランスよく確保しました
    建物の二階から撮影した エクステリアの様子です。
    塀の向こう側(ガレージ土間)、
    塀のこちら側(玄関側)の白い部分、
    黒いタイルの部分の三段で 道路との高低差をさりげなく分割しています。
    また グリーンベルトがバランスよく配され 
    アプローチとガレージを区分けしているのもわかります。
  • 傾斜のある敷地がいっそう明るく美しく見せます
    左右に二台駐車スペースを広い間口の外構
    門扉は 柵の中へ自転車を押して入りやすいように 
    横引のスライド門扉を採用しました。
    ポストは郵便を受け取りやすいように門扉のそばの袖壁に設置し
    インターホンと表札はデザインのアクセントにもなっている
    白いタイル貼りの門柱に取り付けています。

施工概要

所在地
大阪府吹田市
家族構成
親世帯 子世帯
邸名
S邸