HOME施工事例オリジナル吹田市・青色スリムなアルミ門柱がアクセントになるシンプル外構

吹田市・青色スリムなアルミ門柱がアクセントになるシンプル外構

CONCEPT
ka外構全体
吹田市の住宅街は新しく建築される住宅であふれています。
その中で 印象に残る青い柱が今回の外構のアクセントになっているオリジナル門柱です。
アルミ柱に車とおなじ塗装技術で鮮やかな青色に塗装仕上げにしており 一本にLEDを仕込み 名前をくり抜き文字で表して
夜間照明と表札の機能を兼ねています。
シンボルツリーと並んで シンプルな外構を彩ってくれました。
玄関ポーチは住宅の既存のままでなく 動線に合うよう使いやすく変形しています。
道路に面する窓の前には リサイクル樹脂木のパネルでつくった目隠しフェンスを設置。
モルタル土間のガレージがメインで 大変単調な外構になりがちですが
コストを抑えつつも 角地にふさわしい 印象に残る外構デザインになっています。
ka門柱まわり


bd7aaab80dcfb3d03c65df3f2e9c3dc8

白と青のスリムなアルミ柱に目が止まります。
シンボルツリーとともに並ぶのは 目隠しにもなるオリジナル門柱です。
シンプルな土間コンクリートに 他所で見ない鮮やかな青の柱がアクセントになっています。


ka夜の門柱表札

柱の一本の内部にLEDを内蔵し 夜間は優しく光る仕様になっており
表札機能として名前を切り抜き そこから明かりがもれていきます。

表札でもあり 夜間灯にもなっています。
7d322257f383edb9d77fe5471a28c0d9

道路に面する窓の前には 重苦しいブロックで死角をつくるよりも 
目線が合わない程度に目隠しフェンスを設置しています。

黒い板は プラスチック樹脂をリサイクルして作られているエコ素材の樹脂木パネルです。
天然木に比べ メンテナンスがほとんど必要ありません。
ka玄関ポーチ

ガレージの動線に合わせた玄関ポーチの作り変えは sotoDesignではよく行うことです。
住宅メーカーが新築時に作る小さく使いにくい玄関ポーチよりも 機能的で広く
タイルデッキのように有効に使うスペースとなります。
今回は濃いグレーのタイルで引き締め アクセントに階段を白いタイルとしました。


ka夜の外構全体

夜の様子です。

外構の役目の一つは 外界からのスイッチです。
帰宅したときにほんのりと光る門柱の明かりを目にして ほっとする
そんなスイッチになってくれることを祈って 外構のご提案をしています。