HOME施工事例オリジナル滋賀県・エクステリア全面リフォーム既存モミジを中心にドラマティックな外構

滋賀県・エクステリア全面リフォーム既存モミジを中心にドラマティックな外構

CONCEPT
立柱が目を引く外構
滋賀県での外構の全面リフォーム物件です。 石垣や古くなったガレージを取り壊し
庭にあったモミジの木を中心に 左右対称な2台分のガレージを確保しました。
奥の庭を彩る芝生と 前面のアプローチ
ガレージに使われる白いタイルの対比が美しいこのプランは、
「極力シンプルな外構に」とのクライアントの要望にお応えした
シンプルモダン外構です。
ドラマティックな外構

Photo by 河野政人(ナカサアンドパートナーズ)



立柱が目を引く外構

エクステリア全体がわかる写真です。立柱のアプローチ通路を挟んで、左右に2台のガレージをとりました。
雨に濡れることの無いようフラットなデザインのカーポート屋根と縦格子のオーバードアをそれぞれ設置しており、
機能面でも充実。広く明るく魅力的です。ガレージ土間にところどころ開口部を開けて 
雨水の逃げ場にもなる芝のアクセントを配し、遊び心を表現しました。
ハードで端正な印象の構造物と 優しい庭の風情が両立した美しいエントランスとなりました。
ガレージの奥から玄関へ

ガレージの一番奥から建物の玄関を見た写真です。ガレージやアプローチ部分と
右手の緑豊かな庭へつながる白いタイルのアプロー チが、すがすがしい印象を与えます。
守られていながら開放感も感じる絶妙なバランスはグリーンと白のコントラストによるものかもしれません。
プランのポイントとなる この立柱の並ぶ美しいアプローチは
外出時、帰宅時にここを通る人の心のスイッチをONとOFFにリセットする
見えないフィルターとしての役割を目的としています。
モミジを中心にした外構

モミジはリフォーム前からあったものを新たなアプローチとなる通路の正面に移植しました。
立柱の通路を抜けると正面に 春には緑 秋には紅葉となる目に鮮やかな モミジが 人々を迎えてくれます。
端正な立柱と個性的な門柱

ガレージとガレージの間に作った立ち並ぶコンクリートの立柱の間を通って玄関へと出入りする
ドラマチックな外構エントランス設計です。
コンクリートの立柱にマッチするステンレスの門柱はソトデザインのオリジナルデザインです。
インターホンとエントランス照明を内蔵し、掘り抜いた文字にて表札としての機能も備わっています。