施工例

吹田市・階段を上る玄関アプローチとレンガ調門柱の外構

外構工事
吹田市・階段を上る玄関アプローチとレンガ調門柱の外構

施工ポイント

道路から玄関まで大きな高低差のある敷地条件です。これだけ大きな高低差だとどうしても階段アプローチが必要になってきますが、玄関ドアの前のポーチをうまく使いなるべくガレージのスペースをいじめないように注意しながら計画をしました。
特徴的なレンガタイル貼りの門柱はいくつかのシンボルツリーとあわせて少しナチュラルな印象を与えてくれます。
ただしシンプルなナチュラルをテーマにブルーを差し色に、青いポストと青い表札でフォーカルポイントになっています。
茶色の樹脂木の横ルーバーでできるラインもシャープな引き締め効果があり全体的に落ち着いたデザインになっています。

  • 階段を登るエントランスアプローチ
    玄関へと登る階段アプローチ 一部を黒っぽいピンコロで植栽スペースに
    道路から玄関までの高低差をタイル貼りの端正な階段アプローチにして、門まわりをコンパクトにまとめたぶん ガレージはなるべく広く駐車しやすいようにしています。
    アクセントにはオリジナルで制作した縦型の表札を。
    段差の壁面につけたおしゃれなポストと同じ青い色でまとめてコーディネートしました。
    彩りを添える植栽や植木とハードなタイルの対比が美しくシンプルながら格好よい外構です。
    ガレージ土間はコストのかからないモルタル仕上げですが、シャープなスリット目地に砂利をまきデザイン性をひきたてる工夫をしているため豊かな空間に見せられます。
  • 道路より建物が高い位置にある敷地条件に
    玄関ドアから道路を見下ろした様子です階段アプローチから土間への切替をご覧いただけます
    玄関ドアの前から道路に向かっての様子です。
    階段には手すりを添え 植栽スペースを設けました。
    樹脂木を貼った柵が足元を隠し 安心感があります。
    庭部分をガレージから少しのぞくことができます。
    隣地との間に樹脂木の目隠しフェンスや植木を配置し、開口部前にはタイルステップをつけています。
    お庭を覗くとタイルポーチのスペースが見えます
  • シンプルナチュラルな門まわり
    ナチュラルな色合いのレンガタイルを貼った門柱
    金属製の青い表札が門柱のエッジをシャープに抑えナチュラル外構のアクセントになっています
    前面道路から建物の玄関までの高さの差が大きく、階段でのぼる玄関アプローチです。
    白い大判タイルで階段を貼り樹脂木で玄関前に柵をつけています。
    門柱はすこしナチュラルなレンガ貼りですが 色目がシンプルなのでマッチします。
    青いポストと青い表札がアクセントになっておしゃれです。
    L型の金属で製作したオリジナルデザインの表札です。
    オリジナルなので、新築が並ぶ住宅地でも他者とかぶることがありません。
    今回は縦型でポストと同じ青い色に塗装しました。

施工概要

所在地
大阪府吹田市
家族構成
ご夫婦 お子様
邸名
H邸